読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発達途上日記

QOLを上げていきたいです

バカ、バカ、俺のバカ!

昨日も今日も弁当は作った

中身はそんなに立派でもないが、自作は美味しい。

見た目をそれほど気にせず

ガッツリおかずを詰め込んでいるので

お腹もかなりいっぱい

 

昨日は夕方6時に退社することもできて

やったー!今日は時間があるぞ!

と思っていた…思っていたが…

気付いたら今、朝からケーキを2個食っている

しかも冷蔵庫に入れていなくてぬるいケーキを

 

全く本人以外流れがわからない話だと思うので解説

 

帰宅途中スーパーに寄る

弁当のおかずを買い足しするため

本当はそんなに緊急でもない買い物をする

ついでにいろいろ買う

ついつい美味しそうなケーキ屋による

シュークリームとコーヒーゼリーモンブランを買う

 

家に帰ってシュークリームを食べる

あとの2個は後で食べようと思った

夕飯には材料を買ってあったたこ焼きを自作

ただ、電気たこ焼き器が火力が弱くなかなか焼けない

造ったタネをすべて焼くまで3時間かかる

そしてネットを見ていてちょっと一休みと、横になり寝落ち

夜中にガッカリしながら部屋に戻り睡眠

朝になり、気付いたら部屋にはケーキの箱が!!!

 

続きは帰宅してから。会社へ行く

 

 

ベビーステップ

昨日は弁当作れなかった…

仕事が多いのがわかっていたので、

早く会社へ行くのと

弁当を作るのでどっちを優先するか考えて

結局30分早く出社した

 

今日は休みで

ここしばらくアレルギーのせいで

咳と鼻水がつらく呼吸器の病院へ行った。

専門医にかかるとスッと咳が止まるのがすごい

その代わり診察・検査と薬代で6000円がぶっ飛ぶという…

しかし咳というのは意外と体力を消耗する

夜は寝苦しいし、これは必要な治療だ

おとなしくお医者の指示に従って生活しなければ

 

咳がひどくなってきたのは

季節が変わったせいもあるけど

掃除のせいもある(恥ずかしいが)

やはり「埃」がたまっているからだ

 

毎回できない出来ないと言いつつ

ブログ書きに時間をかけているので

本末転倒になっている(-_-;)

 

「やめる技術」「続ける技術」に関する本を読んだが

習慣づけにはコツがあるという

そのなかで「ベビーステップ」という言葉があって

長い時間出来なくても

一日5分から始めて習慣づけるということらしい

赤ちゃんが少しずつ成長していくように

少しずつできることを増やしていくということだ

 

休日にためて掃除をするのもいいけど

(今日はこのあと掃除して明日の燃えるごみの日にゴミを出す)

会社に行く日も5分でいいから

掃除をするというのが大事なのね

 

今日はブログはもうおしまい

とりあえず頑張る

広告を非表示にする

ちいさな満足

今日もちゃんと弁当を作って持って行った

自分の勤め先は某スーパーの中にあるので

弁当を持たなくてもスーパーの食品売り場へ行けばいいだけなのだが

そこの弁当はワンパターンすぎて辛い

それにほとんどの弁当にあさつき(万能葱?)がかかっていて

葱類が苦手な私にとっては選ぶのが難しい

 

その点自作は好きなものを入れられるし

おまけに弁当を選んでレジで購入、職場へ戻るのに

20分くらいはかかってしまうので

その分もゆっくり休める。

中身はそんなに立派なものではないけど

満足度は高い

 

 

 

広告を非表示にする

昨日は目標達成したが

昨日は無駄な買い物はしなかった

弁当も作って持っていったし

コンビニにもよらなかった

偉いな。私(笑)ジュースを飲んだくらいか

ただ、家に帰ってみれば相変わらず床はものだらけ

 

それにしても自分は

なぜこんなに物を集めているのだろう

コレクターということではなくて

大半が結局ゴミになる

 

「もっといい生活を送りたい」と思うから

いろいろ自己啓発書を買ってみたり、

料理や手芸の本を買っている

ただ、買ったのに読んでいないものは多いし

読んでも実行するかと言えば、ほとんどしていない

 

本当に金をドブに捨て続けているだけだ

そして「自分」を買い被っているのだ

めちゃくちゃ恥ずかしい…トホホ

 

とりあえず会社に行く。

自分の心はとりあえずおいといて掃除再開

昨日は休みだったから

さんざん気持ちを書いてみたが

終わってみれば、部屋はゴミ屋敷のままだから

 

改めてゴミ屋敷掃除を再開した

自分は自分の過ごす部屋のほかに

冷蔵庫にもいろいろある

 

自分が良くなるように買い物をしてしまうと

昨日は書いたが

本当に「よりよい毎日」を送りたいだけなのだ

 

美味しいものを食べたいし

きれいになりたいとかやせたいとか

お金を貯めたいとか

それで先に材料やら本を買い込んで

そのまま意識が継続しない

 

昨日は自分の部屋のヤバいゴミを少し片付けた

詳細は言えないけど不潔すぎて自分が本当に馬鹿だと思う

 

自分について考えてみて、じゃ何をするのという話②

今日の朝「滅私奉公」と書いたが

いまもサービス残業はしている。一日2時間程度。

現実問題として今勤務先がダメになると困る

それは、貯金がないから。恥ずかしいけどさ。

この齢だと家を買うくらいのお金を作れているはずなんだが

私は独身だし実家暮らしだし

 

ストレスに負けてついつい使ってしまう(主に飲食)からお金がたまらない

部屋にあるものを紛失したと思ってまた買いなおすということも多い

自分をもっと良くしたい!という気持ちが

浪費につながっている

だってこんなに家に料理本や貯蓄関係の本を山のように買い込んでいて

使っていないからすべてゴミになっているんだもの

前向きにゴミを貯める私orz

 

まずすぐに手を付けられるものはこれだ

①掃除をして物を減らす。用事がないなら店には寄らない

(誘惑に負けて買い物しちゃうところには寄らない)

②家で料理をする。弁当を家で作る。

(好き嫌いが多いので、自分で作った方がおいしい)

③料理・手芸・貯蓄関連書は買わない。

(買ったときだけ気持ちが高揚するものは買わない)

④家に仕事関連のものは持ち込まない

(なくすから。整理できないのにこれ以上のアイテムは増やさない)

 

この意識をとりあえず一週間だけ頑張ってみる。

自分について改めて考えてみて、じゃ、何をするの?という話①

…自分語りしていたらまた睡魔に襲われて

6時間近く昼寝…orz

ただ、今まで休んでいなかった分の疲労感が

どんどんなくなっているのは確かだ。

惰眠は惰眠だけどね。でも有意義な惰眠だ。

 

3月はじめの会社での大問題の時は

自分がうつ状態になっているかも?とは思った。

夕方になると心臓のあたりが痛いし

息苦しく感じるし…ヤバい…と悶々としていた

発達障害者は二次障害としてうつになる場合があるというから

 

ただ、セルフ過労死(あくまでも自爆方向だったので)

ギリギリラインの生活を送っていたから

肉体的に限界だから、こういう状態なんだと思っていた

うつだと食欲がなくなるというがそれは通常通りだったし

なにより笑うこともできていたから

 

いまの生活がめちゃくちゃ楽しいわけではない

ただ気持ちに余裕ができてきたので

改めて会社と自分と切り離して

これからどうしようということを考えないとと思う